カーポート工事

本日の紹介はカーポート工事の施工です。

まずは施工前↓↓

施工後↓↓

施工手順の紹介です。

まずは正確な位置を出すために機械で墨だしを行います↓

墨だしを終えたら地面にマーキングしていきます↓

次に掘削作業です。お客様のご要望に応じて基礎は通常の倍程度の400角基礎にしました

穴の深さは障害物等がなかったので、メーカー規定の550mmの深さになります↓↓

次に柱建てに入ります

ここで重要なのはコレ↓↓

アンカー棒です。何気ないですが ある なし では強度が天地の差があります

キッチリと入っていれば解体する時なかなか抜けません、、、、

逆に入ってなければ意外と楽に抜けます。

何気ない棒ですが 自社では必ず入れるようにしてます

次に柱を仮建てしました↓↓↓

どんどんくんでいきます

梁入れ↓↓

長物に屋根のバタつき音を軽減さすクッション材を付けました↓↓

 

仕込みを終えて組んでいきます↓↓

最後に屋根張りを行い完了です。

 ありがとうございました。(^^♪

お家のことなら何でも松本建装ご相談下さい