フェンス 門扉工事 塀解体

本日の施工は少し前の台風並みの風で塀が倒壊したとの事で新しく交換しました

まずは施工前↓↓

施工後↓↓

施工内容はまずブロック基礎を入れる為穴を掘ります

 

 

次に掘った穴に基礎を正確に入れていきたいので基準のを張ります

基礎を入れる前に下をしっかりと固めていきます↓↓

この大きさの基礎を入れていきます 180×180mm 高さ400mm

に合わせて入れていきます

簡単なようでこれが難しいのです( ゚Д゚)

 

 

 

さらにさらに基礎の回りは掘った土を戻すのが普通ですが自社ではセメントを流し込みます

強度はカナリ上がります

そして、うわっかわだけ土を整地しました

次に柱を建てました

1日目終了です

2日目にフェンス本体 門扉を吊って完了です

ここまでしとけば少々の強風ではまずコケることは無いでしょう

本件はありがとうございました。

お家のことなら何でも松本建装ご相談下さい