フラット型 2台用カーポート

先日施工したカーポートの紹介です

施工前↓↓

施工後↓↓

施工内容のご紹介です

まずは土間に正確墨だしをしてカッターを入れていきます

その時にカッターのコンクリートの粉塵舞い散るのを最小限にする為専用の掃除機を使います 

次にコンクリートを機械で割っていきます

コンクリートを割りましたら土を掘削していきます

掘り終えたら柱を仮にセッティングしていきます

梁を入れていきます

これが一人では中々大変な作業です( ゚Д゚)

二人で回りたいがそんな余裕はナッシング( ゚Д゚)

側枠と垂木を入れていきます↑ ↓

 

次に前枠の仕込みをしていきます

キャップの隙間からもつたう可能性があるので確実にコーキングをします↓

この手のカーポートは垂木の接合部分すべてコーキングする事が重要です  

これ大事です

地味ですが、、、↓↓

コーキングを終えたら組みます

そしてツッパリ棒で固めてコンクリートを流し込んで1日目終了です

次に中骨を入れていきます↓

次に屋根の取り付けになります

ここでもコーキングを怠ると雨を進入するリスクがあります

押さえ材隙間に確実にコーキングを注入します↓

見えないし、地味ですが重要です してなくても入らない場合もありますが、

コーキングをした方が雨が入りにくいのは当然です 

すべて張り終えて完了です

 

 

ヒサシのギリギリからの希望でしたのでバッチリ納まりました↑↑

 

お家のことなら何でも松本建装ご相談下さい