土間工事 デザイン星型コンクリート

今日の紹介は以前施工しました土間工事の紹介です。

まずは 施工前 と 施工後です。

施工後↓↓

行程の段取りは まず表面の砂利 土を撤去していきます

土間の仕上がり天から15㎝程度を機械ですきとります

水糸を基準に正確に掘削します。

見て分かる通りこのオペ(運転手)さん操作がなんといっても上手い!!!!!

綺麗正確調整いらず! 手元いらず

 

次に下地の表面を強固する為機械で転圧していきます↓

転圧作業が終わりましたら更にクラッシャーをいれていきます。

厚みは5㎝程度敷き詰めます

機械ですくい、いれていきます

クラッシャーを万遍なく入れ終わったら更に機械で表面を転圧していきます

さてここまではいつもの作業ですが、今回のお客様は「星型を作ってほしい!!!!」とのご相談。 

お任せください!

現場での製作は時間が掛かるので事前に製作!!!

失敗を繰り返し良いのができました!

これで現場でポン付け!!!!!

番頭様に感謝感謝。。。。。

そして、ポンっ!!!

水糸で高さ調整のみ!!!

星型の回りは強度が心配なので10㎜鉄筋星型を製作!!

補強完了!!

次にコンクリートの伸縮割れ軽減さすための目地をいれていきます。

次はワイヤーメッシュというコンクリートの割れがあった場合、割れの広がりを最小限に抑える役割です 

星型の回りもキッチリといれました!

あとはコンクリート打設!

天気カンカン!!!熱い

星型に植木を植える予定ですので クラッシャーをある程度取り除いて真土を入れました。

綺麗にできました! 

 

しばらくはご近所の奥様、子供さん達の話題になること間違いなし

ありがとうございました!!!

お家のことなら何でも松本建装ご相談下さい